顔脱毛 伊勢崎

日焼けを避けることが大事

レーザー脱毛というのはメラニンに作用して達成される脱毛方法です。
そのため、レーザー脱毛を受けたい、と考えている方は、施術の前に日焼けをすることは避けたほうがよいです。
つまり、照射されたレーザーの熱がメラニンに吸収されて、その熱で毛胞組織を破壊します。それがレーザー脱毛の原理です。にもかかわらず、日焼けした肌にはメラニンが大量に含まれていますから、日焼けした状態でレーザー脱毛を受けてしまうと非常に危険なわけです。
これはレーザー脱毛の原理から推してしごく当然のことだとわかると思います。肌にやけどが発生するリスクが高まってしまうわけです。
ですから、レーザー脱毛で永久脱毛がしたい、と考えている方は、日焼けを避けるようにしましょう。